岐阜  丸い木の浴槽 木製の風呂

岐阜  丸い木の浴槽 木製の風呂

きららホーム代表の井上隆元です。

私が小学生のころまで、家の風呂は木でした。

ついでに風呂釜も薪を燃やすタイプで、

風呂を沸かすお手伝いを、よくしていました。

そしてこちらは、木でつくった浴槽の写真です。

CIMG1688.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

出来上がったばかりの新品ですよ。 

 長手方向1.2mの大きさで、

0.75坪のユニットバスサイズ(1216)用に作ってあります。

 

この、丸桶を造ることの出来る職人さんは、

岐阜に一人しかいません。(全国でも3人!)

 

↓この人です。

CIMG1703.jpg

 当社の大工さんの親戚の方です。

誰もが造れる品物ではない、正に伝統の技の極地です。

岐阜県の大垣市は、昔から木の枡の生産量が日本一ですが、

そんなところも関係あるのかもしれませんね。

 

四角い風呂桶は、この職人さんいわく、

カンタンに作れるんだそうです。

丸いのになると、少々難しいんだとか。

一流の職人が言う少々って言葉ほど

信用ならないものはないことは知っていますので、

奥の深い世界なんだろうなって予想はつきます。

 

しかし、桶が丸くなるように木を削り、

鏨(たがね)で締め付けて作り上げるその技、

本当に見事です。

 

岐阜  丸い木の浴槽 木製の風呂

 

ご注意!

このブログに登場いただいた職人さんは

高齢のため引退されました。 

長い間ご苦労様でした。

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。