地震対策 傾いた家 傾く家  岐阜県の工務店より 

地震対策 傾いた家 傾く家  岐阜県の工務店より

きららホーム代表の井上です。

 先日書きました、地盤沈下した建物(倉庫)の改修工事のつづきです。

 

基礎の立ち上がりを新たに造り、

コンクリートを打ち終わったところです。

傾いた建物修復.jpg

 

この建物は昔、池だったところに建っていて、

地盤改良もなにもしていなかったので、傾いてもおかしくない建物でした。

 

 どれくらい傾いているかといえば、約4mで12cm。

1mにすると、なんと3cmも。

倉庫なので、がまんできたとのことですが、

普通の住宅なら、体に変調をきたします。 

 

幸いなことに、木造の軸組み工法だったため、

今回のように建物自体を持ち上げて

その下に基礎を造り直すという工事ができました。

 

今回の震災による揺れで、

軟弱地盤地帯の家は、地盤沈下が無ければいいがと思います。

(千葉県船橋市などでは、海岸を埋め立てた地盤に建つ家などに

深刻な傾きが多発したそうです)

傾いた家を基礎ごと持ち上げる工法もあり、その場合、

地盤改良にもなるんですが、費用が高いのがネック。

昔ながらの木造の家は、比較的簡単に

傾斜を修正することができます。

地震国日本に住み続けてきた先人が生み出した

建物への知恵だということを、あらためて実感します。

 

 

地震対策 傾いた家 傾く家  岐阜県の工務店より

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。