時代を超えた職人同士の会話  木造住宅のリフォーム

時代を超えた職人同士の会話  木造住宅のリフォーム

 

きららホーム代表の井上隆元です。 

市内の立派な木造住宅の広縁を解体しています。

DSCF2021.jpg

 

 合板のフローリングが太陽の光で焼けてしまったのです。

 合板のフローリングは表面がプラスチックで固められていますので、どうしても紫外線に弱いんですよね。

なので今度は、無垢のフローリングに張り替えます♪

 

 さて、この解体作業ですが、左官壁や敷居は、そのまま残して壊していきます。

簡単そうに見える方もいらっしゃいますが、実はそんなに簡単ではありません。

というか、かなり難しい作業です。

 

この家を建てた昔の大工さんの癖を計りながら、慎重に壊していくのです。

それは木の仕口(切り方・組み合わせ方)、木目の流れ方向、釘の向きなどです。

 

 時を隔てての職人同士の会話です。

一流は一流を知るとはよく聞く言葉ですが、職人の世界でも同じ事が言えるんですね。

いい仕事は年月が過ぎても残っていくものなのです。

 

 夢ハウスパートナー 株式会社きららホーム
お客様専用ダイヤル 0120-28-5893

時代を超えた職人同士の会話  木造住宅のリフォーム

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。