塗料を選ぶ試し塗り 屋根・外壁塗装

塗料を選ぶ試し塗り 屋根・外壁塗装

 

きららホーム代表の井上隆元です。 

ある住まいの屋根に試し塗りをしています。

前の塗装の状態を見るために、お客様の家に応じて時々行います。

浸透力の強い下塗り塗料を塗って、古い塗膜がどういうふうに変化するか見ます。 

DSCF6949Hカット.jpg

 塗料によっては乾燥する時に縮む力が加わるので、選ぶのに注意が必要です。 

 

前に塗られたのはウレタンだったそうですが、

はがれがひどい状態。

どうやら前に塗られた下塗り塗料の具合がよろしくないようです。

DSCF6962H.jpg

 

DSCF6966H.jpg 

一部分に塗ってみて、乾いたところの様子を見て、

下塗り塗料の種類と工程を決めます。

 

こうした作業は手間がかかりますが、

長持ちする塗装には、

やった方がいいのか、やらなくても構わないのか?

と問われれば、やった方がいいのは当然です。

 

当たり前、と言われればそれまでですが、

私たちは職人も含めて、その当たり前を大切にしています。

 

結局は『』なんです。

 

株式会社きららホーム
お客様専用ダイヤル 0120-28-5893 

塗料を選ぶ試し塗り 屋根・外壁塗装

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。