きららホーム代表 井上隆元ブログ「家づくりは幸せを生み出すもの」

お金 ローン 補助金

住宅ローンの相談、誰にされますか?   岐阜県瑞穂市の工務店きららホーム

住宅ローンの相談、誰にされますか?   岐阜県瑞穂市の工務店きららホーム

 

 

お昼に、チカラうどんを食べて、元気にがんばる井上です。

 

 

こんにちは。きららホーム 代表の井上です。

本日当社に、どの住宅会社・銀行にも所属していない、

ファイナンシャルプランナー、アウルの高橋さんがいらっしゃいます。

 

同じ時間に、お客様がご夫婦でお見えになり、

当社事務所をお貸しして、住宅資金個別相談が行われるのです。

 

家づくりで最初にすることは、予算を知ることです。

お家にいくら、家具にいくら、引越し代・登記にいくらと、

計画が必要です。

 

みなさん家づくりに予算がありますよね。

その中から、お家に掛けられる予算を知ることが大切です。

いくら借りられるの?ではなく、安心して返済できるのはいくらなのか?

とても重要なことです。

 

家を建てることが目的ではなく、幸せに暮らせることを第一に考えるべきです。

 

そこまで言うなら、「井上、お前が資金計画の相談をしろよ」

と言われるかもしれません。

最初のさわりは私でも務まると思います。

 

でも、私は家を造る立場にあります。

そして、銀行の人は、お金を貸す立場です。

 

客観的な見方で相談に乗ってくれるのは誰か?

本当にあなたの立場に立って、将来無理のない資金計画を立ててくれるのは誰か?

こう考えると、どこにも所属していない、中立の立場にあるお金の専門家が

一番いいのでは?という結論になっていきます。

 

相談場所はどこでも構いません。

今回は、お客様が当社に近い所にお住まいでしたので

事務所をお使い頂きますが、

誰にお金の相談をするか?は、とても重要なことです。

 

 

あなたは、誰に住宅資金の相談をされますか? 

フラット35 家づくりを真剣にお考えの方へ

フラット35 家づくりを真剣にお考えの方へ

 

家を建てられるお客様、リフォームをお考えのほとんどの方が心配されること・・・

それは、「お金(予算)」です。

※今回は、新築注文住宅に的をしぼってお話ししたいと思います。


■わが家はお金が借りられるのだろうか?
■いくらまで借りられるの?
■転職したばっかりなのに、お金借りられるの?
■持病があって保険に加入できないんだけど・・・正直心配
など

上記の中で、一番多いのは 「いくらまで借りられる?」 です。

(でも本当は 「いくらまでなら月々返済できる?」 が正解です)

中でも、通常なら1番困っちゃうのが「転職したばっかり・・・」です。

 

先日も、消費税が上がる前には新築建てたいんだけど・・・と言っていた知人が

突然 退職してしまい、今は仕事探し中・・・結構心配です。

 

一般的な銀行では、勤続年数3年以上は求められます。

信用金庫系でも1年以上。

 

でも、すぐに新築を建てたい。

そんな時は、「フラット35」です。

このフラット35は、勤続年数をほぼ問いません。

また、さまざまな理由で保険に加入できない人も大丈夫!なんです。

 

「フラット35」の、4つのメリット

メリット1:最長35年の長期固定金利

メリット2:保証料0円、繰上返済手数料0円

メリット3:機構の技術基準で、住まいづくりを応援

メリット4:ご返済中も安心サポート

などと街の銀行より比較的優しいのが、フラット35です。

 

家づくりを真剣にお考えの方には、心強い味方になってくれますよ。

 

株式会社きららホーム
お客様専用ダイヤル 0120-28-5893

フラット35 家づくりを真剣にお考えの方へ

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。