きららホーム代表 井上隆元ブログ「家づくりは幸せを生み出すもの」

現場工事中紹介 新築

上棟の準備が進む、郷の家  資材搬入(岐阜)

上棟の準備が進む、郷の家  資材搬入(岐阜)

 

きららホーム代表の井上隆元です。

岐阜県本巣市のF様邸新築現場に、待ちに待った

新潟の夢ハウス工場から木材が運ばれてきました。

きららホームが建てる住宅は、木材の使用量が多いと自負してきましたが、

夢ハウスの郷の家で使われる木材の量は、

同じ面積の一般的な木造住宅に比較すると圧倒的に多く、

ほぼ倍の、4tトラックで6台分にもなっています。  (^^♪

yhfsnCIMG4202

1号車から6号車まで順に資材を降ろします。

 

こちらはLDKの真ん中に立つ丸太の柱で、太さは30cm超!

厳重な養生がしてありますが、より丁寧に扱います。

yhfsnDSCF1035

 

柱と梁の部分を降ろし終わりました。

上棟時に慌てないように、敷地にどう木材を並べるかも重要です。

yhfsnDSCF1105

 

こちらは屋根のパネルで、2階の天井材と断熱材が

あらかじめ一体になっているので、かなりの重量と思われます。

その向こうにあるのが、壁の中にはめ込むパネルです。

yhfsnDSCF1107

 

そして基礎の内側に、真っ先に使う土台と床の断熱材を降ろします。

yhfsnDSCF1092

白い色のが厚さ7,5cmの断熱材ですね。

これで新潟からの荷受けが無事終わりです。

一昨日までの雨もすっかり上がったので、本当に助かります。

 

夢ハウスパートナー
株式会社きららホーム
フリーダイヤル0120-28-5893

上棟の準備が進む、郷の家  資材搬入(岐阜)

 

ホールダウンとアンカーボルトの位置  きららホーム

ホールダウンとアンカーボルトの位置  きららホーム

 

住宅の基礎にはアンカーボルトが入るのは昔からでしたが、

最近はホールダウンという、傘の柄、つまりJ型をした太い金物で

家を固定することが多くなっています。

これらの金物は、どこでもいいというわけではなく、

アンカーボルトは土台の伏せ方で

ホールダウンは計算によって決まります。

 

アンカーボルト
yhfsnCIMG4105cu

アンカーボルトは土台を固定するので、数多く入れる必要があり、

コンクリートを打つ前に基礎に固定しておきます。

 

ホールダウン金物
yhfsnCIMG4104

基礎と柱を直接固定するので、アンカーボルトに比べて長くて太い金物です。

四角いダンボール箱を片方から押すと、押された側が浮き上がります。

地震が起こると多くの場合、地面が横に揺れます。

建物は基礎の上に乗っているので、同じ方向に動きますが、

その時には地面は反対方向へ揺れています。

すると慣性の法則で、建物はいつまでも動こうとするので、

一部の側に浮き上がろうとする力が働きます。

その浮き上がりを食い止めるために、ホールダウンがあるんです。

 

今回の住まいは、夢ハウスの『郷の家』401、

ホールダウンは指定の場所に6本設置します。

地震に強い、とても丈夫な家になります。  ┗(^0^-)┛

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893

ホールダウンとアンカーボルトの位置  きららホーム

 

岐阜・本巣市木造住宅 配筋検査 

岐阜・本巣市木造住宅 配筋検査

 

工事が本格的に始まった新築住宅の現場です。

夢ハウス・郷の家の基礎工事が進んでいて、

検査機関による配筋検査が行われようとしています

(きららホームは夢ハウスパートナーです  http://www.yume-h.com/shop/kirara/ )

yhfsnCIMG4016

基礎は工務店ではお馴染みのベタ基礎で、

鉄筋は13ミリを15センチ毎に配してます。

 

なぜ配筋検査が必要なのかといいますと、

住宅瑕疵保険のため、コンクリートを打つと見えなくなってしまう部分の鉄筋について、

外部の検査員による検査が義務付けられているからです。

お施主様も、単に「うちを信頼してください」という営業マンのセールストークよりも、

第三者による客観的な検査があった方が、安心できるというものですよね。

yhfsnCIMG4017

鉄筋の太さと間隔、 つなぎ目の重複長さ、角になるところの鉄筋、

空気や地面からの鉄筋の距離つまり被り厚さ、

開口部分の補強鉄筋など。

専門の知識が必要とされます。

yhfsnCIMG4018

結果は「合格」。

 

(*`∧´)/ あんたたちプロなんだから当たり前でしょ !

 

ハイ、その通りです。

検査が無事終了して、これで次の工程に移れますので・・・

次はベースコンクリート打ちです。

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893

岐阜・本巣市木造住宅 配筋検査  きららホーム

 

岐阜・本巣市での宅地造成工事が終わりました。

岐阜・本巣市での宅地造成工事が終わりました。

 

きららホーム代表の井上隆元です。

ついこの間まで、この場所に家が建っていて

庭木も庭石もたくさんあったんですが、

今ではすっかりきれいに造成されています。

yhfsnCIMG3416

境界もこれでよく分かるようになりましたし、

隣地の方も庭工事(当社ではありません)が終わったようです。

yhfsnCIMG3423

歩いてみると土はまだ靴の裏に泥が付着するので、

これは自然の雨で地中に浸み込んでいくのを待つしかないですね。

車がどこでも自由に出入りできるのが助かります。

yhfsnCIMG3418

今は建築確認の申請中なので、建物に関する工事は

まだ先、来年1月に入ってからになります。

それまでの間、本巣市による上下水道の

配管引き込み工事が行われる予定になっています。

その引き込み位置の立ち合い確認もあって来ていますが、

道路際に深い用水路があるので、その下を通さなくてはならず

結構大変な工事ですよ、と工事業者の担当者さんは言ってました。

お家一軒建てるのも、申請・承認・工事・確認と、

たくさんの人たちの協力が必要です。

力を合わせて、いいお家づくりをしていきます。

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893

岐阜・本巣市での宅地造成工事が終わりました。

岐阜 郷の家 F様邸起工式

岐阜 郷の家 F様邸起工式

 

きららホーム代表の井上隆元です。

昨夜はF様邸の起工式が、きららホームのモデルルームにて開かれました。

起工式は地鎮祭とは別に、お客様と建築に携わるスタッフの顔合わせが

主な目的になっています。

ですので、女性スタッフが作ってくれた料理が並べられます。

そして今回は、きららホームで工事をさせていただいたお客様から

料理とケーキの差し入れがありました。

ありがとうございます!

 

fwCIMG3225c2

F様ご家族。元気いっぱいの4人のお子様たち。

 

F様は4月に『郷の家』の宿泊体験をされ、

天然の素材に囲まれた中で、お子様たちが伸び伸びと遊ぶ姿をご覧になって、

無垢の木を使った家で建てる選択をされました。

 

 『郷の家』はこんなお家です。

http://www.yume-h.com/shop/kirara/sato/ (別サイトへ飛びます)

健康・省エネ・耐震・耐久の性能が高いレベルで実現しています。

 

しか~し、カタログ上のスペックがどんなに良くても、

作り手の思い、情熱がこもっていない住宅では寂しいものですし、

これから何十年と住み続けるお客様に失礼です。

職人、協力会社、スタッフが力を合わせて、

喜んでいただける家づくりをしていきます。

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893

岐阜 郷の家 F様邸起工式

 

地鎮祭 岐阜注文住宅

地鎮祭 岐阜岐阜注文住宅

 

きららホーム代表の井上隆元です。

本巣市でF様邸新築工事の地鎮祭が執り行われました。

地鎮祭とは、建築や土木工事の開始前に、その土地の産土神(氏神)を静めて、

土地を使わせていただくことへの許しを請う神事です。

 

yhfsnCIMG2391

昨夜から雨が降っていて、

「雨の中の地鎮祭か…」なんて思ったりもしましたが、

開始の頃にはすっかり雨が上がり、

幸先の良いスタートとなりました。

 

敷地内は 雨で土が非常に柔らかい状態なので、

テント内にブルーシートを敷いて、歩けるようにしています。

紅白幕は、四方払い(よもばらい)という神事に差支えが出るといけないので、

今回は省略させていただいています。

 

いつもながら、とても丁寧に祝詞をあげてくださる神官さん。

yhfsnCIMG2394

お客様のご家族全員の名前を読み上げていただけました。

yhfsnIMG_9840cu

F様、おめでとうございます。

これで土地の神事が終わりましたので、

晴れて造成と建築の工事にかかることができます。

まずは地盤調査からスタートです。

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893
E‐mail   kirara-h@amail.plala.or.jp 

地鎮祭 岐阜注文住宅

 

注文住宅の敷地調査  岐阜・本巣市

注文住宅の敷地調査  岐阜・本巣市

 

きららホーム代表の井上隆元です。

既存建物と庭木の解体・撤去が終わったとのご連絡を受け、

来年に上棟が予定されている注文住宅、

F様邸の敷地調査に行ってきました。

CIMG2248

解体前は奥まで見通せませんでしたが、

全て取り去ってもらっているので、全貌が分かるようになっています。

CIMG2251cc

ところが問題が浮上。

樹木撤去の際、地中から大きな石がたくさん出てきて、

それらを掘り出したために

土が軟弱になってしまったんです。

 

おかげで車どころか、人の立ち入りも注意! に。

CIMG2249

ぬかるみに足を取られ、四苦八苦するスタッフの杉山。

ようやく 脱出したものの、

底なし沼に今にも沈んでいきそうな状況でした。

CIMG2250

お家を建てる際には、重機、ダンプ、トラックなど

重量のかさむ車が出入りします。

タイヤが沈み込むようでは作業に重大な影響を及ぼす上に、

お客様の車を入れることすら、ままならないのが明らか。

これは早急に手を打たないといけませんね。

対策を考えます。

 

株式会社きららホーム
岐阜県瑞穂市十七条737-1
フリーダイヤル0120-28-5893
E‐mail   kirara-h@amail.plala.or.jp

注文住宅の敷地調査  岐阜・本巣市

 

岐阜・瑞穂市住宅 遮熱シート張り

岐阜・瑞穂市住宅 遮熱シート張り

 

きららホーム代表の井上隆元です。

瑞穂市O様邸の新築工事は、

外壁のサイディング張りに先立ち、遮熱シートを張り終えました。
nhyhmroDSCF7395shcu

雨水ははじきながら、シートより室内側の湿気を出してくれる透湿防水シートは、

現在の住宅であれば標準施工になっていますが、

O様邸のシートは、さらに熱を反射する能力を持った

遮熱透湿防水シートを使ってあります。

夏の暑い日差しから、建物内に侵入する熱を抑えてくれる働きがあります。

 

住宅や工場の塗り替えの際、遮熱塗料を選ばれる方が増えています。

もちろん効果があり、当社でも人気のある塗装です。

塗装に比べて、この防水シートが有利な点は、

さらにこの上にサイディング板が張られるので、

物質を分解する紫外線や雨水の影響を受けないのです。

その分、長く効果を保つことができます。

 

遮熱透湿防水シートより性能を上回るものには、

宇宙服の理論を応用して作られたアルミシートもあって、

そこまでやれば、

相当に消費エネルギーの少ない住宅にすることができます。

O様はそこまでの性能は求められませんでしたので、

最低限として遮熱シートを採用しました。

 

断熱だけでなく遮熱も、

これからのお家にはスタンダードになってくるかもしれませんね。

それでは、また。

 

株式会社きららホーム
お客様専用ダイヤル 0120-28-5893

岐阜・瑞穂市住宅 遮熱シート張り

 

祝上棟 家族との生活を楽しむ家

祝上棟 家族との生活を楽しむ家

 

きららホーム代表の井上隆元です。

岐阜県瑞穂市にて、O様邸 新築工事の上棟(建前)が行われました。

心配されたお天気も無事晴れて、素晴らしい上棟日和になり、

お施主様の晴れ漢ぶりが如何なく発揮されたようです。

 

朝には、お施主様の挨拶から始まり、お神酒で乾杯風のあと

順調に作業は進みました。

DSCF5446

汗ばむ陽気に、みな笑顔で建て上がって行きます。

上棟は活気に満ち溢れますね。

DSCF5554

 

DSCF5642

夕方には、稗田棟梁により目籠と榊(めかごとさかき)を小屋裏に括りつけて

無事 上棟の終わりです。

O様 おめでとうございます。

 

株式会社きららホーム
お客様専用ダイヤル 0120-28-5893

祝上棟 家族との生活を楽しむ家

 

岐阜 ガレージ新築工事  敷地の造成中

岐阜 ガレージ新築工事  敷地の造成中

 

きららホーム代表の井上隆元です。

大詰めとなってきたガレージ新築現場、

道路とつなぐ橋が出来上がり、今日は道路側の復旧工事です。

ADSCF8214.JPG
砕石を敷き転圧した上に
道路面との境にアスファルトを敷いていきます。
アスファルトは熱いので注意しつつ作業に励みます。

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。