同居に際し、いろいろと気付かないところまで考えてもらえました。 岐阜県瑞穂市

(2世帯同居のため、2階に子世帯用のセカンドリビングと寝室を造るリフォーム物語です)


リフォーム概要
[住所]岐阜県瑞穂市生津
[工期]18日間
[リフォーム内容]
2階和室8畳・納戸3畳・収納2畳、押入2畳をセカンドリビング+収納、寝室へリフォーム
お客様との出会い
K様はキッチンのリフォーム、オール電化の工事をさせて頂き、今回の2階のリフォームは3度目のご依頼です。ありがとうございます。

2世帯同居できるように、2階をリフォームしたい

長男(様)の結婚を機に、2世帯同居できるように2階をリフォームしたい。音の問題やTV線など、いろいろ頼みたい。

『きららホーム』からのご提案

2階の長男様ご夫婦が2階をどのように使われたいのか、イメージをして頂きながらお話しを進めます。実際に仕事から帰ってきたら何をして、お子様が産まれたら奥様はどのように過ごすのか、その他にもいろいろお聞きします。その上でプランを決めていきます。

リフォーム施工前
  • リフォーム前の和室。

  • 同じくリフォーム前の納戸。和室とこの部屋、そして押入を全く造り替え、息子様世帯用のリビングと寝室にします。

リフォーム施工中
  • 天井を解体したら、立派な梁が出てきました。最新の家ではほとんど見られない、「地棟」です。

  • 2階の音は階下に響きやすいものです。1階は手を付けないため、出来る限り音を伝えない対策をします。

  • ぶ厚いグラスウールによる吸音、そして2階の床には遮音シートを貼りました。

  • 断熱材を壁に、そしてこの後天井にも隙間のないよう詰めていきます。

  • クロス(壁紙)貼りです。クロスも様々な種類があります。選び方のアドバイスも私たちの仕事です。

  • もうすぐ生まれる赤ちゃんがハイハイしても安心な、自然素材のフローリングと塗料です。

リフォーム施工後
  • 自然素材のパインフローリングは、温かみ、肌触りの良さ、目に優しいなどメリットがいっぱいです。右側に写っている戸は、部屋を仕切ることが出来る間仕切り戸です。戸を閉めると、リビングと寝室に分かれます。

  • 階段は結構急な廻り階段でしたので、本来はこのお家に合うように設計し直して、付け替えたかったのですが、予算的な都合から手すりを取り付けました。これがあるだけでも、「安心感が全然違う!」とK様も驚かれていました。

リフォームされたお客様の声

学生の時まで住んでいた部屋が全然変わって、広くて使いやすくなりました。いろいろと気付かないところまで考えてもらえて、本当に助かりました。ありがとうございました。

職人の声

床を水平に、壁を垂直にするのは、新築では簡単ですが、リフォームでは手間がかかり、やりたがらない職人も多くいます。でも出来あがった時のすっきり感と、実際に使ってみたお客様の感想は、やっぱり手間をかけた分良いものになりますね。 そして寒くないように断熱材を入れるんですが、ぴっちりと隙間なく入れるのが大事です。

リフォーム担当者の声

二世帯住宅は、音の問題が発生することがよくあります。新築の時から考えて造られていればそうそう起こりませんが、K様邸のように後から急に決まった場合、充分な検討が必要になります。住み心地に大きな影響を与えますので、慎重に作業を進めました。 お引渡しからしばらくしてK様に音の問題がないかお尋ねしたところ、「そういえばなんにも問題ないね」とおっしゃられていましたので、良かったです。 K様、赤ちゃんが産まれるのが楽しみですね。 ありがとうございます。

その他の施工事例はこちら

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。