耐震補強で命を守る

「大きな地震がきたらどうしよう・・・」
「うちの家は大丈夫かな・・・」
そんな不安を解消するのが、耐震補強リフォームです。

reform_aseismatic_photo01住まいは、生活の場であるとともに、
大切なご家族の命を守る『シェルター』でもあります。

住まいがシェルターとして機能するためには、
正しい耐震診断と、適切な耐震補強工事が必要です。
ただし、全ての住宅が、
耐震診断が必要というわけではありません。

 

昭和56年5月以前に建てられた家は、古い耐震基準です!

耐震診断の主な対象となるのは、
昭和56年(1981年)5月31日より前に工事が開始された木造住宅です。
理由は、建築基準法の耐震基準が改正される前に建てられたためです。

 

耐震診断、耐震補強リフォームには、
補助金が用意されています!

reform_aseismatic_photo02

正しい耐震診断と、適切な耐震補強工事で安心の住まいに。

岐阜県においては、
住宅の耐震に関する補助金が用意されています。

県の木造住宅耐震診断事業を利用すれば、
無料で耐震診断を受けることができます。

耐震診断を受ければ、
ご自宅の地震に対する強さが分かり、
今後どのようにしていけばいいのかの目安となりますね。

そしてさらに、
実際に耐震補強リフォームを行う際、
最大84万円までの補助金

下りる制度もあります。

ご自宅を大規模にリフォームされる場合、
このような制度をうまく利用して耐震補強を行うことも
ご検討されてもよいかと思います。

40年、50年と住んでこられて
積み重ねられたお家の味わいや、住みよさを残しながら、
安心で快適な住まいづくりをしていくこと、
そのことを通して、笑顔の家族が増えることが、
私たちの使命だと考えています。

  • キッチンリフォーム
  • お風呂リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 一戸建てをまるごとリフォーム
  • 補助金を使ったリフォーム
  • 築50年以上の住宅を再生する
  • 耐震補強で命を守る
  • リフォームの流れ
  • リフォーム施工事例
  • リフォーム無料診断・相談

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。