補助金を使ったリフォーム

補助金制度を利用して、賢くリフォーム

きららホームでは、
国や自治体によるリフォームの補助金の申請代行も行っております。

それぞれの補助金制度は、
対象になる条件、金額、期間などが決められています。
詳しいことにつきましては、お気軽にお問い合わせください。

 

長期優良住宅化リフォーム事業

長期優良住宅化リフォームは、
100万円まで、200万円まで、
そして300万円までの3段階で
補助金を受けられます。

これは既存住宅を長寿命化させるためのリフォームに対して、
必要となる費用の一部を、国からの補助を受けられる制度です。

reform_subsidy_photo01国が定める4つの評価基準、
・劣化対策(必須)
・耐震性(必須)
・省エネ性
・維持管理のしやすさ
を満たすことが要件となります。

<補助金額の違い>

100万円までの場合、
必須項目の劣化対策、耐震性に加えて省エネか維持管理のどちらかを満たす。

200万円までなら、
4つの基準すべてを満たす。

300万円までならば、
4つの基準を満たしつつ、さらに省エネ性能が高いこと。

となります。

基準すべてを満たした住宅は、住み心地が格段に向上し、
さらに新築住宅と同等に近い性能を持つと国によって認められるので、
より安心感を得られます。
また利用の仕方によって外壁塗装なども補助の対象に入るのも、
大きなメリットでしょう。

その反面、この制度に不向きなリフォーム工事もありますので、
専門家と相談しながら進めると良いかと思います。

そして補助金を受けるためには、インスペクション(建物の状況調査)を受けることや、
工事の内容、申請の流れについての様々な規定がありますので、
弊社までお問い合わせください。

 

介護保険による住宅改修補助

ご家族の高齢化や病気などによって、介護リフォームが必要になった場合、
少しでも負担を軽減されるようにと介護保険による補助金制度があります。
20万円まで、9割を補助してもらえます。
事前にケアマネージャー(介護支援専門員)さんの
確認が必要などの条件があります。

 

自治体のリフォーム助成金制度

reform_subsidy_photo02自治体独自の
リフォーム助成金制度があります。
近隣では、本巣市、羽島市、垂井町などでは、
住宅リフォームを行う際に
一定の条件を満たせば補助金がでます。

この他にも、

  • 岐阜県において、
    リフォームの資金を銀行などの
    民間金融機関で借りる場合に利子の1%分が補助される
  • 岐阜県産の木材を
    部屋の中の天井・壁・床などに使った際に下りる10万円の補助金
  • 耐震補強を行う場合、最大84万円が支給される制度

などがあります。

 

これらの他にも、
様々な補助金制度が用意される場合があります。

私共きららホームでは、
これら補助金制度をいち早くつかみ、リフォームに役立てていきます。
補助金制度についてもお気軽にお問合せください。

  • キッチンリフォーム
  • お風呂リフォーム
  • トイレリフォーム
  • 一戸建てをまるごとリフォーム
  • 補助金を使ったリフォーム
  • 築50年以上の住宅を再生する
  • 耐震補強で命を守る
  • リフォームの流れ
  • リフォーム施工事例
  • リフォーム無料診断・相談

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。