ただいま施工中

お風呂とトイレのリフォーム 瑞穂市

雨戸の塗り替え ペーパーがけと吹き付け塗装

最近は多くの塗装サイトに

塗装前のケレンがけが必要と載っていますが、

昨年までは、ほとんどと言っていいくらい、

触れられていませんでした。

じゃあ実際にどうやるの? ってなると

そこまでは載っていませんね。

 

錆が発生していれば錆落とし、

汚れや旧塗膜の剥離があれば掻き落としと、

ペーパーヤスリを使って、

地道に丁寧な仕事を繰り返すしかないんですね。

 

ケレンがけがしっかりしていれば、

塗装もすごく綺麗な仕上がりになります。

T様邸では刷毛塗りでなく、

吹き付け塗装を選択しました。

艶のある仕上がりに、お客様も満足のご様子です。

ありがとうございます

 

お風呂とトイレのリフォーム 新しいトイレを母屋内に

古民家では家相の影響か、

トイレが家の外にある場合が結構あります。

 

しかしながら平均寿命も延びている現在、

寒い・暑い外トイレに行かなきゃいけないのはどうなの?

という意見が大多数を占めるようになっています。

 

昔のような汲み取り便所でもありませんしね。

 

T様邸でも不便さ解消のため、

家の中に新しくトイレを作ることになりました。

なるべく水まわりと寝室に近い場所を選び、

仕切り壁、給水排水管、電気、窓をトイレにふさわしいように作ります。

もちろん外部の排水管も新たに設置します。

 

ありがとうございます

 

お風呂とトイレのリフォーム ユニットバスは現地で組み立て

ユニットバスは現地で組み立てます。

 

「大きな箱がなぜ家の中に入るの?」

と聞かれる時がありますが、

「家の中で箱を作るんですよ」

とお答えしています。

 

↓  ほら、こんな風に

先に浴槽と洗い場を作り、

フレームを立てて壁と天井を組み立てます。

パーツごとに約束事があるので、

手慣れた職人が作業するのが一番確実なんですね。

ありがとうございます

 

お風呂とトイレのリフォーム 水道配管は新しく

お風呂、洗面室リフォームの際は、

水道配管を可能な限り新しいものに取り換える。

これって当たり前の工事内容ですよね。

意外な盲点でもあり、大事なポイントです。

リフォームの時は水道配管をできる限り新しいものへ。

ありがとうございます

 

お風呂とトイレのリフォーム 大工工事開始

お風呂と洗面脱衣室の位置が入れ替わります。

大回りして洗面脱衣室に行かなければならなかったのを、

ダイニングキッチンから直接行けるようにするためです。

暮らしの動線が良くなって、

奥様の家事の負担も軽くなりますね。

今は洗面脱衣室の床を作っているところです。

ありがとうございます

 

お風呂とトイレのリフォーム 解体2

お風呂のリフォームと

母屋内にトイレを新設する工事の

解体の続きです。

一部がシロアリにやられていましたので、

しっかりと防蟻処理をします。

間取りが変わるのでアルミサッシの位置・大きさも変わります。

ですので外壁も同時に解体中。

ありがとうございます

 

お風呂リフォームとトイレ新設 解体1

岐阜県瑞穂市内で、

お風呂のリフォームと

母屋内にトイレを新設する工事が始まりました。

 

まずは既存のお風呂・洗面所の解体から。

 

タイルがしっかりと張ってあって

腕の良い左官職人が仕事したんだと分かります。

 

いい家にはいい職人を。

ありがとうございます

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。