住まいのニオイ対策 衣類と洗濯物

住まいのニオイ対策 衣類と洗濯物

 

きららホーム女子スタッフ 井上領子です。

梅雨時のように長雨が続くと、家中のあちらことらで 様々なニオイが発生します。

ニオイの原因はその多くが雑菌や微生物といわれています。

この雑菌や微生物は、湿気があると繁殖しやすくなるので、

梅雨時には注意したいですね。

そこで、この梅雨の時期、心がけたい住まいのニオイ対策をご紹介します!

 

第1は、●衣類

スーツやジャケット、帽子などは、汗やニオイがついてもすぐ

クリーニングに出せないこともあるのではないでしょうか。

その場合はそのまましまわずに、風通しのいいところにかけて、湿気やニオイを取ってからしまいましょう。

雨でぬれた場合は、特によく乾かしてからしまうことを心がけたいですね。

クローゼットや押し入れは湿気がこもりがちなので、

定期的に扉を開けて換気し、湿気やニオイを逃がしましょう。

 

第2は、●洗濯物

梅雨の時期は、室内に洗濯物を干す方も多いのではないでしょうか。

室内で干した洗濯物が臭う原因は、

主に湿った状態が続くことによって雑菌が繁殖するからです。

ポイントは、いかに早く洗濯物を乾かすかがです。

洗濯後は、すぐに干し、窓や壁際に干すと空気がうまく循環しないので、広い場所に干すようにしてください。

そして、洗濯物を干す間隔をできるだけとり、衣類と衣類の間に空気が通るようにします。

扇風機を使ってもいいですね。

 

あなたのお家に専用の物干しスペースがあるか、

家の外側に後付けで付けられる物干しの囲いがあると、とても便利ですよ。

 

次回は、また違う種類の臭いについてお知らせします。

お客様専用ダイヤル 0120-28-5893

 

住まいのニオイ対策 衣類と洗濯物

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。