ペットと暮らす ペットセラピー

ペットと暮らす ペットセラピー きららホーム

 

「犬と触れあっていると血圧が下がる」

「動物を飼うことで規則正しい生活ができるようになった」

という話はよく耳にします。

 

きららホームに新しい家族☆

 

このことからもペットが人間によい影響をもたらす存在であるということがわかります

 

ペットセラピー(アニマルセラピーとも言う)は、

正式には「動物介在療法」や「動物介在活動」と呼ばれ、

 

動物との関わりを治療手段として取り入れる療法や、

ボランティアが犬を連れて施設を訪れる活動などを指します。

 

活躍するのは、犬だけではなく、猫やウサギなども。

予測のつかない動きを伴う、感情を持った生き物を介在させることで、

すばらしい効果が期待できる代わりに、配慮すべき点も多いようです。

 

高齢化や心の病が問題化している現代の日本で、アニマルセラピーが、

動物と人間双方の幸せを実現しながら、

効果のある活動となるよう日々研究が進められています。

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。