昔は五右衛門風呂でした

DSCF1202

古民家再生現場で、ユニットバスの組み立て作業が始まりました。

以前のお風呂は、ユニットバス

新築時のお風呂は、五右衛門風呂でした。

浴室の床を解体していると、レンガや土管が大量に出てきました。

また、その土壁は真っ黒に煤(すす)で、燻されていました。

今回は、機能性向上というコンセプトで足の悪くなったおばあさまでも

入浴しやすいお風呂をご提案させて頂きました。

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。