岐阜 住宅塗装 塗り替え 水切り 必要性

岐阜 住宅塗装 塗り替え 水切り 必要性

きららホーム 井上理崇です。

岐阜県瑞穂市の住宅外壁塗装も順調です。

今日は、午前中に水切の中塗り作業に入りました。

まず、水切りとは何だ?と思われる方もみえるでしょう。

水切りとは、建物や土台の中に、雨水が入らないようにする

下画像のようなトタンやアルミでできたものをいいます。

IMG_0684

これは、土台から雨水の浸入を防ぐ『土台水切り』です。

そんな所、塗る必要があるの?と思われるかもしれませんが、

トタン等の板金で出来ていれば、色あせもすれば、さびも出てきます。

せっかく、外壁がきれいになるのなら、一緒にメンテナンスするのも良いかもしれません。

ただし、材質がアルミや、ステンレスで出来ている場合は、

あまりさびが起きにくいので、塗装しなくても良いでしょう!

また、塗装しても、数年後に剥がれしまう可能性が高いので、塗る必要はないと思います。

水切1

今回の、のし水切りは、板金で出来ていたので、塗装をお勧めしました。

赤っぽく見えるのは、下塗りのさび止めです。

はけで黒く塗っているのが、中塗りです。

黒く塗るから、下塗りの赤色はいい加減でいいのでしょうか?

また、分からないから、塗らなくても良いのでしょうか?

 

水切2

岐阜 住宅塗装 塗り替え 水切り 必要性

株式会社きららホーム

岐阜県瑞穂市十七条737-1

フリーダイヤル0120-28-5893

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。