寒いお風呂が暖かくなります

 

岐阜県瑞穂市にて、お風呂のリフォームが、始まりました。

木の家新築・リフォーム・古民家再生・外壁塗装なら株式会社 きららホーム 井上理崇です。

 

外壁塗装をさせて頂いていた、M様邸。

稲守親方が、外壁のクラックにVカットという施工を施していたところ、

浴室内部から、水分が染み出てくるのを発見。

浴槽周りにコーキングを打って経過観察をしたものの改善されなかったため、

お風呂のリフォームを決断されました。

 

 

 

IMG_1296

在来(タイル貼りにステンレス浴槽)のお風呂

築35年経っているにもかかわらず、キレイ過ぎるほどの状態でしたが、リフォーム開始です。

 

 

IMG_1299

まずは、壁面のタイルをはがしていきます。

今回のユニットバスは、たたみで1,5帖の1216サイズでした。

壁を壊しもう少し大きいサイズのユニットバスとも、検討しましたが家の構造上無理をすると

外壁や廊下が壊れてしまう恐れがあったため、現状で入るサイズにさせて頂きました。

IMG_1347

既存のステンレス浴槽が出されました。床のタイルより下に結構埋まっているのが見て分かります。

 

IMG_1348

脱衣場の床の高さから、下に60センチ掘り下げます。

解体するには、深ければ深いほど大変ではありますが、

排水管や給水管・給湯管も新しくします。

 

木の家新築・リフォーム・古民家再生・外壁塗装なら株式会社 きららホームでは、

通常ユニットバスの足は長い物を使用します。

短ければ、解体は楽ですが配管を繋ぐ場合に手間がかかります。

給水管・給湯管・排水管の大切な配管をしっかり行うには、水道工事がしやすい方が

良いのではないでしょうか?

 

木の家新築・リフォーム・古民家再生・外壁塗装なら株式会社 きららホーム

岐阜県瑞穂市十七条737-1

フリーダイヤル0120-28-5893

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。