岐阜 お風呂リフォーム 地面からの水分・湿気をカット

岐阜 お風呂リフォーム 地面からの水分・湿気をカット

IMG_1351

木の家新築・リフォーム・古民家再生・外壁塗装なら株式会社 きららホーム 井上理崇です。

岐阜県瑞穂市 お風呂リフォーム 2日目です。

IMG_1354

今回M様邸に、納めさせていただくユニットバスは、

LIXIL(リクシル)アライズというユニットバスです。

解体が終わってすぐに、LIXIL(リクシル)の現調マンに来てもらい、

配管の指示を細かくしてもらいます。

お客様の快適生活を演出するには、間違いのない工事が必要です。

世界中に1つとして同じ家が無いので、その状態に合わせて配管工事を進めていきます。

IMG_1355

水道屋さんの配管工事が終われば、大工さんの出番に入ります。

IMG_1364

浴室を解体していて、脱衣場の床も傷んでいたので急きょ

脱衣場も新しくすることになりました。

下地を組み、防腐防蟻材を塗っていきます。

IMG_1369

床下から寒い風が入り込まないように、床下断熱材を施工しました。

床はCF(クッションフロアー)を貼るので、その下地の状態まで大工工事が進みました。

IMG_1375 IMG_1376

配管と大工工事が終わった夕方から、ユニットバスの下になる

土間のコンクリート打ちが始まります。

土間コンクリートを打つにあたって大切なのが、このポリエチレンシートです。

ベタ基礎でない、布基礎などの在来工法の家の床には土が見えています。

土はもちろんですが、実は、コンクリートも水分を通します。

そこで、地面からの水分・湿気をカットしてくれるのがこの

ポリエチレンシートなのです。

 

IMG_1377

ポリエチレンシートが敷けたら、一気に土間コンクリートを打っていきます。

これで、床下の湿気から家を守れます!

 

岐阜 お風呂リフォーム 地面からの水分・湿気をカット

木の家新築・リフォーム・古民家再生・外壁塗装なら株式会社 きららホーム

岐阜県瑞穂市十七条737-1

フリーダイヤル0120-28-5893

 

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。