何より暖かいお風呂と、一生懸命な工事に満足しています。 岐阜県瑞穂市K様邸

(パナホームの住宅にお住まいで、寒いとお悩みだった浴室と脱衣場のリフォームです)


リフォーム概要
[住所]岐阜県瑞穂市(旧巣南町)
[工期]5日間
[リフォーム内容]
在来浴室をユニットバスに。あわせて洗面脱衣室もリフォーム。同時にガス暖房機も取り付け(別途工事)。
お客様との出会い
築25年を過ぎたパナホームにお住いのK様。約2年前に、お風呂のことについて相談にいらっしゃったのがご縁の始まりです。

お風呂がとにかく寒くて寒くて・・・

冬になると神経痛がひどくて、風呂に入るのが億劫で仕方がない。とにかく寒くて寒くて辛いので、なんとか暖かくできないものだろうか?

『きららホーム』からのご提案

それはお辛いですね。お風呂・脱衣場と、その他のお部屋の温度の違いが及ぼす体への影響をヒートショックと言いますが、出来る限り温度差を無くしていくことが大切です。可能な限りの断熱を施してみます。お風呂はタイルよりユニットバスの方が断然暖かいですが、壁が一枚内側に出来ることになりますので、空間は今よりも若干狭くなります。

リフォーム施工前
  • 寒いとおっしゃられるお風呂は、在来のタイル張りでした。外に面する壁も軽量鉄骨なので厚くはなく、断熱性能を高める必要があります。

  • 脱衣場です。タイル張りのお風呂のリフォームの際は、ここも同時に工事をすると、断熱だけではなく、段差のある敷居の解消などのメリットがあります。

リフォーム施工中
  • お風呂の解体が終わり、水道工事と一部の壁の断熱工事が終わりました。

  • 脱衣場の床下に、断熱材を敷き詰めています。

  • 家の中の作業スペースが限られている場合、外で資材の加工を行う場合もあります。臨機応変に対処します。

  • 大手の住宅会社さんの家の中を仕切る壁は、とても細い木材に石膏ボードを張り合わせて作られていることが多く、華奢な造りになっています。リフォームの時には、向こう側の壁まで壊してしまわないような注意が必要です。

  • クロス(壁紙)張りです。これが終われば洗面化粧台や照明器具の取り付け、そしてクリーニングへと進んでいきます。

リフォーム施工後
  • 完成です。暖色系でまとめられた新しいお風呂は、ユニットバスであることと別途工事でガス暖房機も付いたことも相まって暖かく、快適な入浴ができるようになっています。

  • 脱衣場も新しく造り替えました。洗面化粧台は新しくなりましたが、洗濯機の配置などは以前のままとなっています。脱衣場の出入り口は、浴室、隣室ともに段差をなくしてあり、万一手すりが欲しくなった場合でも簡単に取り付けられるように工事してありますので、より安心です。

リフォームされたお客様の声

お風呂の中が以前と比べると狭くなったように感じられますが、その他は使いやすくて満足しています。何よりあったかいことと、一生懸命工事をして下さって、ありがとうございます。

リフォーム担当者の声

快適なお風呂が出来上がりましたね。 既存の窓の位置を変えず、さらに1216サイズのユニットバスぎりぎりの間口しかなかったので、工事は結構大変でしたが、最終的にはきれいに仕上がりました。これで冬の寒さからは随分楽になると思います。 K様、ありがとうございました。

その他の施工事例はこちら

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。