きららホーム 杉山康夫ブログ
「不惜身命(ふしゃくしんみょう)」

岐阜リノベーション 慎重に壊す 

岐阜リノベーション 慎重に壊す

 

きららホーム・現場担当の杉山です。

岐阜市のA様邸の解体工事は、滅茶苦茶暑い中、

職人さんたちの頑張りで、ここまではなんとか順調に来ています。

dscfngDSCF8171shu

壊しすぎると後でまた作らなければいけないので、

赤いスプレーで注意書きがしてあるんですけど、暑さでボーッとなる時があり、

やっちゃいけんトコまで手を出そうとするので、

そんな時は周りが声を掛け合います。

「ボーっとしとんな!お茶飲んで来い!」

口は乱暴でも、ちゃんと仲間のことを気遣っています。

 

dscfngDSCF8160

30何年ぶりに日の当たるところに出てきた床下です。

そのころは、どんな人たちが建てていたのかなぁ、なんて思ったりしつつ、

シロアリに食われていないか、腐朽菌にやられていないか調べます。

 

dscfngDSCF8174shu

こっちはまだまだの南側。

イケイケどんどんで壊しちゃうといけないので、順番に、慎重に壊すのが大切。

ゴミが積まれてますが、家の中から出すことを優先している時に撮ったので、

散らかっているように見えますが、後で片付けますからね。

残るはコンクリート。重機がもうすぐやってきます。

壊していけないところとの縁切りは、これでほとんど終わったので、

重機で一気に解体します。

 

岐阜リノベーション  慎重に壊す

 

岐阜 屋外介護用手すり 施工

tumsDSCF7901shuse

こんにちは、現場監督の杉山です。

本日は、ホームページからお問い合わせがあった、岐阜市のT様邸にて屋外の介護用手すりを施工してきました。

実は、今は現場監督をしていますが、その昔はエクステリア(フェンス、カーポート、屋外手すりなど)の取り付け職人を

7年間していたので介護用手すりの施工はお手のものです。

tumsDSCF7907shuse

まずは墨だし(取り付け位置)をしてから柱の立つところを穴を掘ります。

掘る穴の深さは40センチほどです。

ちなみに本日の岐阜市の最高気温は36℃! 扇風機持参で施工しました(笑)

tumsDSCF7909shuse

次に玄関ポーチのタイルにしっかりと固定します。

柱と柱の間隔は90センチ以内、高さは750~850以内です。それ以上だと強度がでません。

屋外介護用手すりなのでオールアンカーという専用の固定金具でしっかりと固定します。

0.1トンの私が体重をかけても大丈夫です。

tumsDSCF7916shuse

地面に柱を立てたらセメントにて柱を固定します。

一日しっかりセメントを乾かしたら完成です。

セメントを乾かして体重をかけれるようになるのには時間がかかりますが、屋外手すり施工自体は半日で終わります。

気温36℃の中での施工はたくさん汗もかいて大変でしたが、T様に大変喜んで頂き疲れも吹き飛びました。

株式会社 きららホーム

TEL 0120-28-5893

 

夢のバイクガレージ兼物置 完成

夢のバイクガレージ兼物置 完成

 

こんにちは。きららホーム現場担当の杉山です。

かねてから岐阜市で建築中だった、S様邸のバイクガレージ兼物置が

今日完成しました。

 

工事前の様子

DSCF6683

岐阜市西部の分譲地の一画です。

 

工事の順番は、

位置出し、丁張

基礎工事

敷地内地ならし

本体組み立て

電気、水道

土間コン打ち、を経て・・・

 

そして完成しました。

DSCF7548

2連タイプのバイクガレージ兼物置です。

ガレージ=車庫というイメージですがS様は趣味のお部屋として活用されます。

電気・水道も引いてあるので、内緒で長時間あんなこと、こんなことができますね。

 

内装はイナバ純正のまま、塗装鉄板のままなので、これからS様がDIYで

じっくりと改造していくそうです。

雑誌に載っているバイクの秘密基地みたいに、

OSB合板を張ってアメリカの国旗を飾って、

自分はバイクのカスタムをするんだと・・・。

そんなことをS様は、とても楽しそうに話してくださいました。

 

引き渡し時のS様のはちきれんばかりの笑顔を見ていたら、

今までの疲れが吹っ飛びました♪

今回はバイクガレージ兼物置のご依頼でしたが、

自分の趣味の部屋、それもこんなに大きな専用の建物なんて、

うらやましい限りです。

 

S様ありがとうございました。

 

手刻み  岐阜の工務店きららホーム

手刻み  岐阜の工務店きららホーム

 

現場監督の杉山です。

岐阜・瑞穂市内のリフォーム現場にて。

最近はプレカットが主流ですが、

リフォームではまだまだ手刻みの技が必要な場合が多くあります。

zkyhsyhDSCF7959

柱を外すので補強が必要、

少し増築するので部屋を作るのに、などなど。

技術の継承者を求めるこの頃です。

T様邸キッチンパネル施工

DSCF6118

こんにちは、現場監督の杉山です。

本日は棟梁とキッチンパネルを張ってます。

T様がタイルの目地があると掃除がとてもやりにくいとのご相談から表面がつるつるのキッチンパネルを張ることをご提案させて頂きました。

表面がつるつるでタオル一枚で掃除ができるので掃除もしやすくなります。

早く完成してT様に掃除のしやすさを実感して頂きたいです。

 

 

 

玄関現調です 岐阜県瑞穂市

玄関現調です 岐阜県瑞穂市

DSCF5982

こんにちは、現場監督の杉山です。

先日、築65年のお家の玄関の現調に行ってきました。

築65年の玄関とは思えないほどしっかりしてました。

これから御施主様と一緒に一番良い解決方法を考えていきたいと思います。

 

LIXIL窓マイスターのいる店 内窓

LIXIL窓マイスターのいる店 内窓

 

DSCF5864

こんにちは、現場監督の杉山です。

本日S様邸にて内窓を施工しました。

部屋がとても寒くて結露がひどいとの相談をうけご提案させて頂いたのが

内窓設置です。

内窓設置で部屋が暖かくなって、結露がなくなったとS様に大喜びして頂きました。

当社には住宅総合メーカーLIXILの認定する窓マイスター(窓のプロ)が

在籍しておりますので窓の事なら何でもご相談ください。

きららホームは窓のお困りごとを解決いたします。

 

0120-28-5893

 LIXIL窓マイスターのいる店 内窓

 

新年明けましておめでとうございます。

DSCF5504

新年あけましておめでとうございます。現場監督の杉山です。

新しい年を迎え今日から本格的に現場が動き始めました。

気持ちを引き締め気合MAX元気一杯頑張ります!

奈良へ研修に行ってきました!

DSCF5379

こんにちは、現場監督の杉山です。

昨日、奈良県にある製材所に研修にいってきました。

来年着工の新築現場の材木購入がメインではありますが、木についていろいろ勉強もしてきました。

DSCF5371

いろいろな形の木がありましたが、これをどうやって新築の現場にいかしていくか今から凄く楽しみです。

 

 

棟梁のこだわり

DSCF5187

こんにちは、現場監督の杉山です。

今日はきららホームの棟梁のこだわりの一つをお話しします。

床貼りに絶対に機械を使わないのが棟梁のこだわりの一つです。すべての床貼り(くぎ打ち)は手作業。

手作業の方が床の隙間がなくしっかり貼れるそうです。

手作業だけどメチャクチャ早い!機械で打ち込むのと同じ早さなのです。

今日も棟梁は一本一本心をこめて手作業で床を張っています。

 

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。