岐阜・瑞穂市W様邸 和風住宅塗り替えリフォーム成功物語

  事例

工事概要
住所/岐阜県瑞穂市
工期/14日間
工事内容/外壁の塗り替え、木部(破風・軒裏・ひさしなど)の塗り替え、雨どいの塗装

以前、家のちょっとした修理でご縁を頂いたお客様です。

W様の塗装に関するお悩み

外の壁にさわると服が白く汚れるのと、木のところの色が変わってきたので、何とかしたい。

『きららホーム』からのご提案

立派な和風住宅にお住いのW様。家もよくお手入れされていらっしゃるようで、わずかな家の変化にもよく気付かれていらっしゃいます。木部の塗装はとても難しい事例が多いのですが、ご親戚に工務店がありながら当社を選んで頂けたことで、稲守はじめスタッフたちは、大いに意気が上がりました。

施工前
  • 外壁の白い部分に服が擦れると、白い粉が付く、チョーキングは塗り替え時期の目安になります。

  • 全体に白く、寒いイメージを感じた外壁。すごく、丁寧にきれいにお使いになってみえました。

  • 木部は経年劣化により塗装がはげ始めていました。状態はすごく良かったです。

施工中
  • メーカー担当者(日本オスモ)さんによる、試し塗り。木部の塗料の選定は、特に気を遣います。

  • 高圧洗浄で、浮き上がった塗膜や汚れを洗い落とします。反動がすごいので、安全な足場は不可欠です。

  • 使用するシーリング剤。変性シリコンの低モジュラスで、ノンブリード、そして外壁に色の近いものでと、いろいろな条件を満たすものです。

  • 水切をはじめとする細かい部分は、しっかりとケレンをかけた後、刷毛や筆で塗っていきます。材質に合わせた下塗りと中塗り・上塗りをしていきます。

  • ローラーによる塗りむらが出ないように、魂を込めた塗装が繰り返されていきます。

  • 木部の塗装は材質により、一枚一枚吸い込み量が異なります。細かくいつも以上に緊張する塗装部分です。

施工後
  • 薄い茶色(自然により近い)の色づかいで、全体に温かさと落ち着きを与えています。

  • 立派な和風住宅にマッチした落ち着いた色で仕上げ、田園地帯の景観にもよく合います。

  • 木目をしっかり残し、均一に塗装していきます。いつも以上に気合入りまくりで作業させて頂きました。

担当者の声

地元でもあり、ご親戚に工務店がありながら当社を選んで頂けました。スタッフはじめ稲守も意気が上がり、気合を入れて塗装させて頂きました。 どこの誰に、見て頂いても恥ずかしくない出来になっています。出来栄えにご満足頂けて幸せです。 W様ありがとうございました。

その他の施工事例はこちら

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。