パナホーム 屋根と外壁の遮熱塗装で涼しくなりました 岐阜県大垣市 

  事例

パナホームの家を、屋根、外壁ともに遮熱塗装されたお客様の成功物語です


工事概要
住所/岐阜県大垣市
工事内容/外壁塗り替え(遮熱シリコン 日本特殊塗料:パラサーモ)、雨戸・雨とい塗装、鉄部塗り替え、ポスト交換

A様は当社のチラシをご覧になり、相談のご連絡をして頂けました

家の中がとにかく暑くて、塗り替えで和らげられないだろうか?

大垣市のA様とは、2年ほど前に当社のチラシを見て雨漏りのご相談をされたのが、出会いのきっかけです。 今回は、古くなった外壁の塗り替えリフォームをしたいとご依頼がありました。 以前に塗り替えてもらった業者さんの施工がうまくいかず、何度もやり直した経験から、本当に腕の良い職人さんによる工事を強く望んでおられました。

『きららホーム』からのご提案

夏は家の中が暑くてしょうがないというお悩みをお聞きしていましたので、現状の状態を調査した無料の診断書、塗料の種類別の見積りとご説明を経て、最終的に遮熱塗装をご選択されました

施工前
  • A様邸は、パナホームさんで30年以上前に建てられました。一度塗り替えをされていたそうで、今回は2度目の塗り替えになります

  • 以前塗り替えられた時、よほど急いだのか経費削減のし過ぎかで、塗装面のムラが目立っていました。

  • 屋根の調査中です。鉄板ですが、塗料はほとんど残っていませんでした。

施工中
  • ご近所に工事のあいさつをしてから、足場をかけます。水を使った洗浄も行うので、メッシュシートを貼っています。

  • 高圧水で汚れやコケ、もろくなった古い塗膜を洗い落としていきます。

  • 屋根はスチール製でしたので、錆び落としをしっかりしてから、下塗りを塗っていきます。

  • 古くなったつなぎ目のシーリングの打ち替え工事中。プライマーを塗るのも基本の内です。

  • 窓サッシのアルミ部分など、きれいに仕上げようとすれば、その分手間がかかりますが、丁寧に養生をしていきます。

  • 下塗り、中塗り、上塗りを精魂込めて行います。今回使用した塗料は、日本特殊塗料製のセラミック配合シリコン系の遮熱(熱を跳ね返す)塗料:パラサーモシリコンです。

施工後
  • グレー調から優しいベージュ調に。3回塗りで、新築そっくりに外観が生まれ変わりました。外壁サイディングはシリコン塗装、軒裏、雨戸、雨どい、その他の鉄部はウレタン塗装と、塗れるところは全て塗ってあります。シリコン塗装は、色が経年劣化で褪せたとしても、10年以上は防水性を保ち続けます。遮熱塗装は、特に夏の暑い時期に塗るとその効果が分かるようです。

  • 北側から見たところです。シーリングを打ち換え、塗り替えた外壁面は、太陽の光を反射して光輝いています。

  • 玄関廻り、その他の鉄部も塗り替えました。見違えるほど綺麗になっています。写真では見えにくいですが、ブロック埋め込みのポストも交換しました。

担当者の声

A様は大手メーカーさんでご自宅を建てられていたにも関わらず、リフォーム工事では何度も当社をご指名頂きまして、本当に感謝しております。遮熱塗装の効果、また教えて下さいね。 

その他の施工事例はこちら

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。