冷え性には乾燥生姜を!

こんにちは。

年末からの風邪からやっと復活しました、きららホーム 井上領子です。

長かったです…本当に。

お医者様に通っていて、言われたのが「冷え」。

元々冷え性で、近年は現場で靴下で歩いているだけで「しもやけ」になる足指。

最近ちょっと進行してるかしら?と心配してましたが、

体の芯が冷えているので、治る風邪がなかなか治らないとお医者様に言われました…(ー◆ー)

運動とかは…なので出来る範囲でないかな?と探していたところ、

乾燥生姜がいいよ~と教えていただきました。

image1

昨日、おちょぼ稲荷さんの参道のお店で買ってきた生姜です。

これをスライス。右隣は、既に乾燥させてみた生姜です。

ずいぶん大きさが…実は生姜は90%が水分なんだそうです。

冬の寒空の下でカラカラになるまで干します。

とはいえ、2~3mmの薄さ。二日くらいで乾いてしまいます。

image2

これだけ見ると、干し芋みたいに見えますね。

image3

沢山あるように見えたのに、2段で干し終わりました。

 

生姜は生でおろすと、一時的には温かくなりますが、体の芯は冷えるそうです。

体の芯から温めるには、乾燥生姜の方が適しているとのこと。

そういえば漢方薬に乾燥生姜って使われてますよね。

朝飲むと3時間位ポカポカが続くそうなので、冬は最適。

乾燥後は、ミキサーで砕いてパウダー状に。私は紅茶が好きなので、ハチミツ生姜紅茶でいただきます。

ココアに入れて飲むのもオススメとあったので、今度チャレンジしてみようかと思います。

これで体内温度を上げられたら、良いですね!風邪もひかなくなるかも。

 

きららホーム 井上領子

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。