ただいま施工中

ただいま塗装中!です

軒天井の塗装

家の外に出て上を見上げた時、屋根の裏側にあたる部分が軒天井です

飛散した塗料が壁に付着しないように養生をしています

釘穴を埋め、下塗り塗装をします

 

そして上塗りの工程に移っていきます。

綺麗に仕上がっていますね。

 

軒天井には初めから塗装してある製品もありますので、

塗り替えがし易いかどうか確かめてくださいね。

ありがとうございます

 

セメント瓦 下塗りはたっぷりと

セメントは水分を浸み込ませます。

ですのでセメントでできた瓦には、塗装が不可欠なのです。

表面がパサパサのセメントに、いきなり塗料を塗っても吸い込まれてしまうので

塗装の効果が激減してしまいます。

それを防ぐのが下塗り塗装。

仕上げ塗料の吸い込みを無くし、中塗り・上塗りの効果を発揮させます。

セメント瓦の吸い込み状態は、塗る家によって違いますので、

下塗り塗料の正しい選択は重要なポイントです。

そして、たっぷりと吸い込ませてあげるのも大切!

場合によっては2度塗りもあります。

ありがとうございます

 

セメント瓦の高圧洗浄

瑞穂市内での新しい塗装工事で、

セメント瓦の高圧洗浄をしています。

セメント瓦は焼き物の瓦と違い、塗装をする必要があります。

コケなどが根を張りやすいので、時間を掛けて丁寧に洗ってあげます。

場合によってはヤスリがけをすると、なおGood!

ありがとうございます

 

瑞穂市塗装 サイディングの上塗り

塗料の原液は粘りが強く、

伸ばすのに時間が掛かる上に手が疲れます。

夏場は気温が高すぎてドロドロになってしまいかねないので、

塗料メーカー規定の範囲内で希釈を行うほどです。

あくまでもメーカーの指定内で。

ありがとうございます

 

瑞穂市塗装 サイディングの下塗り

多色サイディングは塗り替えの際、

元の色を生かすクリア塗装か、

全く新しい色にする塗りつぶしの選択ができます。

クリア塗装には現状のサイディングと塗膜の状況が良好という条件があります。

そのあたりの見極めはプロにお任せください。

無料相談も承っています。

ありがとうございます

 

塗装の始まりは丁寧な高圧洗浄から

外壁塗装には幾つかの工事段階がありますが、

高圧洗浄にかける時間は

なぜか説明がほとんど無いようです。

ていねいに洗浄すれば、

当然時間はかかります。

外壁塗装をお考えの方、

こうした点もよく確認してくださいね。

ありがとうございます

 

雨戸塗り替え 今回は吹き付け塗装を選択

最近はチラシやネットにも載るケースが見られる、

塗る相手が金属の場合の目荒らし。

本当にやってるかどうかは、写真残ってれば分かりますね。

 

さて、雨戸の塗装はローラーと吹き付けの

2つの選択肢があります。

どちらが適しているかは現場判断となり、

やはり職人の経験がモノを言います。

今回は吹き付け塗装を選んでいます!

ありがとうございます

 

細かな部分には筆を使って

筆の大きさを変えつつ、巧みに細かなところを塗装していきます

ローラーも大切ですが、

この筆の使い方で塗装の仕上がり具合が

大きくかわってしまうので

重要なポイントです。

ありがとうございます

 

軒下の木材 塗装

和風住宅の外観は、随所に天然の木が見えるように使われている場合が多く、

特有の重厚感と作り出しています。

 

また、意外かもしれませんが、

最新の建物よりもメンテナンス費用が安く済み、

耐久性も高いのです。

黒く変色する性質が、採用を避けられてしまう要因になっているようです。

木部は適切な時期に塗装できれば、

呼吸するタイプの塗料をお勧めします。

息を止めてしまうシリコンやウレタン系より、

結果的に長期間、長持ちします。

ありがとうございます

 

屋根塗装 アンテナ取り替え

屋根塗装に合わせてのTVアンテナ取り替え

足場があるので、安全に作業できますね。

ありがとうございます

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。