外壁をナノシリコン塗装 仲良し家族がさらに笑顔になりました  岐阜・本巣市

  事例

岐阜県本巣市 外壁塗装成功物語


工事概要
住所/岐阜県本巣市(旧真正町)
工期/13日間
工事内容/外壁塗装:ナノシリコン、雨どいなど付帯部分:シリコン塗装

松田様の奥様と弊社専務が同級生だったことから、ご縁をいただきました。

黒ずみが気になる

この家に住んでから10年以上経って、外壁が黒くこすれたようになっているのが気になるように。一度見てほしい。

『きららホーム』からのご提案

当初、塗り分けをご希望されていましたが胴差やガラ違いなどが無い形状の外観だったので1色での塗装をお勧めしました。

施工前
  • 現在家づくりで主流の外壁サイディングが張ってあります。色柄も豊富で施工も容易なことから普及していますが、その反面、メンテナンスには注意が必要な素材でもあります。

  • 外壁のサイディングは、主に熱によって膨張と収縮を繰り返します。さらに夜露による水分の影響も受けます。できれば10年くらいで専門家による診断を受けた方が、結果的にに長持ちすることが多いようです。

  • 「外壁が黒くこすれたよう」というのは、コケと雨だれによる汚れの付着が原因です。

  • 外壁の継ぎ目に打ってあるシーリングもひび割れが目立つようになっています。

施工中
  • 足場の組み立てに入りました。作業は安全第一が鉄則です。

  • 高圧洗浄中です。浮き上がった塗料、汚れを最大150気圧の水で洗い流すので、洗う前と後の色の違いが、はっきり分かります。

  • 屋根は工事の範囲に入っていませんが、稲守親方が気を利かして、太陽光パネルの表面の汚れを洗ってくれました。

  • 下塗りです。実は塗装の耐久性に一番影響を与えるのは、この下塗りなのです。ここをなおざりにすると、将来必ず来る再度の塗り替えの際に、とても困ったことになることがあります。

  • こちらも下塗りですが、雨どいの金具は金属製ですので、金属専用の下塗り(錆止め)を塗っています。

  • 中塗りに入りました。塗料をつける部分とそうでない部分がありますので、養生と呼ばれる作業を先行して行います。上手い下手がよく出る場所でもあります。

  • 塗装の色が変わる部分をきれいにおさめるのも、職人の腕の見せ所です。

施工後
  • 淡いベージュ色の外観になり、生まれ変わったかのようにきれいになりました。

  • コケなど付きにくい塗料を、外観の美しさが長く持つようにていねいに塗ってあります。

この家に入ってから初めての大きな工事だったんですが、理崇君をはじめ職人さんもとってもいい人で、安心してお任せすることができました。子供も「お家が新しくなったー」と喜んでいて、頼んで良かったです。ありがとうございました。

職人の声

コケの付着がすごかったので、その対策を重視して作られた塗料を塗らせていただいたんですが、どんな塗料を使っても、下塗り材、時間、メーカー規定の調合をしっかりやらないと、せっかくの塗料が100%の力を出せなくなってしまいます。長く喜んでもらえるように、日々頑張っています。

担当者の声

松田様の奥様と、塗装担当の私(理崇)は保育園からの同級生です。かれこれ33年程の仲。逆に同級生だからこそ、信頼が持てないと仕事はしてはいけないと思い、この仕事を請け負わせていただきました。このホームページには載っていない様々な外壁、屋根、バルコニー(ベランダ)のチェックも同時にしてありますので、安心して住んでもらうことができます。ありがとうございました。

その他の施工事例はこちら

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。