ただいま施工中

ただいま小さめのリフォーム中です!

ユニットバス組み立て工事

在来のタイル張りのお風呂をユニットバスへ

これまで、

解体
給排水管やり替え
電気配線やり替え
アルミサッシ取り替え
大工工事
土間コンクリート打ち

と進んできて本日、ユニットバスの組み立て工事です。

暖かいお風呂に生まれ変わるまで、あと少し。

ありがとうございます

 

ユニットバス床下の土間コンクリート打ち

現在お風呂リフォーム中、

ユニットバス床下の土間コンクリート打ちです。

強度を確保するために10cm前後の厚さで打ちます

暑い中かなりの重労働ですが、頑張って打ち終わり。

ありがとうございます

 

電気と給排水管の工事

赤い色の部材は鉄骨で、

このお家は鉄骨と木の組み合わせでできています。

ユニットバスは新しく分電盤から配線を引っ張ってくる必要があります。

 

そして給排水の配管工事、

給水、給湯共に総取っ替えです。

将来の配管やり替えコストを極力少なくするため、

今ここで出来ることはやっておきます。

ありがとうございます

 

浴室と洋間の床 解体

岐阜市で新たなリフォーム工事が始まりました。

浴室と洋間の床を、住む人の体に優しく作り変えます。

浴室は浴槽の他、タイル、コンクリート、土砂でできているので、

音と産業廃棄物がたくさん出ます。

ご近所の方、本当にご迷惑をおかけします。

洋間の床のみ作り変えるので、

壁まで壊してしまわないよう、慎重に作業を進めます。

ありがとうございます

 

岐阜市浴室リフォーム 完成

お施主様にとって待ち遠しい日、

いよいよリフォームの完成です。

随所に手すりを配置して、

少しでも入浴時の不安を解消できるようになっています。

 

そしてエコキュート。

お湯を沸かす費用を大幅に削減できますね。

新しいお風呂で、ゆっくりと楽しんでくださいね。

ありがとうございます

 

岐阜市浴室リフォーム クロスとエコキュートの工事

ユニットバスを組み立てた後、

浴室入口のまわりを大工が塞ぎ、

クロスと床のクッションフロアー工事になります。

凸凹を無くすためのパテ打ちです。

 

そして外部では、エコキュートの据え付けが行われています。

どんどん快適な装備が取り付けられていきます。

ありがとうございます

 

岐阜市浴室リフォーム 大工工事とコンクリート打ち

浴室を今までより広くするため、

新しく柱を立てて壁を作っています。

それまで部屋の大きさが1mちょっとしかなかったのが、

1.2mの広さのユニットバスが入るようになります。

 

そしてユニットバスにはお決まりの土間コンクリート打ち。

ありがとうございます

 

岐阜市浴室リフォーム 解体と水道配管やり替え

岐阜市で浴室のリフォームが始まりました。

昭和34年(1959年)の伊勢湾台風の時に、

近所の方々十世帯以上が避難してこられたという古民家です。

 

現状の浴室は狭く、ユニットバスも入らないほど。

2方の壁を完全に取り去り、浴室自体を広げます。

 

解体が終わると給排水管工事

職人さんたちが手際よく進めていきます。

ありがとうございます

 

きららホームへのお問い合わせ・ご相談・お見積りのご依頼はこちら

  • 資料請求
  • ご相談・見積り
  • 無料診断
お気軽にお電話ください。
お問い合わせは今すぐ フリーダイヤル 0120-28-5893
fax 24時間対応 058-328-5738
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームへ
お問い合わせ後に無理な売り込みや訪問販売は一切いたしません。